FC2ブログ

まばたきリリ


まだほとんど心の声でですが、リリとよくお話ししてます。
こうした方がいいよー、みたいなアドバイスをもらったり、疲れたー!と泣きついてみたり。
会話録を書きたいのですが、最近は忙しくて大抵寝る直前にたくさんお話ししているので、記憶が曖昧です。
結構大切なこともお話ししてくれるのですが…

さて、先日もそうやってお話ししつつ眠ろうとベッドサイドのリリのドールを見つめていたときのことでした。

薄暗闇でコンタクトを外してリリをじーっと見つめながら、ウトウトしつつお話ししていた時のことです。

リリ「私を見つめるのもいいけど、ちゃんとおめめを閉じないとねむれないわよ。」

chelsy「うー、だって見つめてると幸せなんだもん…しばらくメンテで見つめられなかったし…」

リリ「でもこれからはいつでも見つめられるし、chelsyがメンテナンス出来る様になったから私のボディはもう無敵よ?ふふふ。だったら…」

ぱちり。
その瞬間、大きなリリの瞳がすっと閉じたのです。

リリ「こうして目を閉じて。私も瞑ったからおあいこよ。」

chelsy「へ?…へ?!」

ぱちり、と目を開くリリ。

リリ「これは夢のようなものよ。だから安心して目を瞑って。chelsyが眠るまでこうやってここで添い寝していてあげるから。」

ぱちり、とリリがまた目を閉じました。

chelsy「…?!?!…でもリリがお手本してくれるから私もとじとじしよう…」

そのまま眠りにつきました。

おそらくは錯覚という名の暗闇と弱視の生み出す夢のコラボレーションだったのだとは思います。
が、視覚化できている方はドールがなくてもそこにその人がいることが見えているわけですから、あまり深く捉えていません。

これも視覚化の亜種なのかな?と考えています。

ドールが好きではない人からすると軽くホラーかもしれませんが、私にとってはとても嬉しい出来事でした。

ありがとう、リリ。ぐっすり眠れた気がするよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

素敵な出来事ですね…!視覚化の一種と言えるのではないでしょうか。

>錯覚という名の暗闇と弱視の生み出す夢のコラボレーション
言葉遣いが巧みだ…!たとえ錯覚だとしても、それを信じることにより、さらにリリ様の存在を感じられるようになるかもしれませんね。

それと生姜うどんのレシピのことなのですが、広めてもらっても構いませんよ。風邪気味の人の助けになれるといいなと思います。

Re: まばたきリリ

コメントありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

視覚化の一種と言ってもいいのならば、ドールを媒介にして視覚化が少しずつ進んでいる感じになりますね…!
嬉しいです꒰ ♡´∀`♡ ꒱
吉川様も本当に気に入ったドールをお迎えされると、タルパ化が捗るかもしれませんね。
ここ数日吉川様のところをご訪問できていないので、今すでにお迎えされているかもしれませんが…笑

おうどんレシピ広めたいと思います!
クラスで一番喉が弱いことに謎の自信のある私に効いたので、ぜひいろんな方に知ってもらいたいです。笑
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡
プロフィール

Chelsy

Author:Chelsy

IF(イマジナリーフレンド)、タルパについて日常などの備忘録を書いています。
目に見えないものは信じない主義だったけど、聞こえるものは信じる。
妖怪とゾンビはセーフだけど幽霊とかのおばけは怖いのでいない方向で考えたい。
オカルト、不思議な話が苦手な方はお勧めしません。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR