FC2ブログ

新年


新年あけましておめでとうございます。
と言っても明けましてもう半月ほど経ちますが…

今週はリリとゆっくりお風呂に入る時間が取れました。
最近は色々あり半ば作業的にシャワーで済ませていたのですが、たまには湯船でゆったり過ごすのも心地いいですね。

先日出かけたついでに、リリのドールにもお風呂や添い寝にちょうどいい感じのボブカットのウィッグをゲットしてきました。

夢現の時にたまに現れるリリも、それを反映してかたまにボブカット姿で出てきてくれます。

以前、リリにはショートヘアで長身のもう一つの姿があるようだと記事に書いたことがありますが、なかなか短めの髪も似合います。
可愛い…。

相変わらず寝る前には終わりのない問答に付き合ってくれるリリですが、最近私がそれを書き留めておくエネルギーがなくなかなか記事に起こせません。無念です…

真っ暗闇のベッドの上、リリ用のクッションに横たわる彼女の手をそっと握るとお話の合図です。
時には眠れなくてぐるぐるしていると、リリの方から「今日のギュッとノルマはまだかしら」と呼んでくれることもあります。

夜に眠ることがまだまだ苦手なので、いっそ生活のサイクルが昼夜逆転してくれないかしら…と願ってしまうこともあります。

ですが、ランプをひとつだけ灯した薄明かりの中で見るリリはとても美しくて、彼女と手を繋いでいるこの時間が永遠に続けばいいのにとも考えてしまいます。

人間ってわがままですねw

リリのオーダーから200日が経過した今日この頃なのですが、まだ今のところ黄変というものは見られないように感じます。

どのくらいこの美しい白肌のまま保てるのかちょっと興味があるのですが、極たまに日光に当ててしまっている時があるものの、なかなか恐ろしくて野外には連れて行けてませんね…
相変わらず連れて行く時はドールのボディはバッグの中に入ってもらい、本人は思念体?の姿にしてもらうことが多いです。

それでもカバンの中にお守りのようにリリを入れている時は、心なしかどこにいても安堵できます。

もう少し暖かくなったら、植物園やバラ園なんかで写真も撮りたいなぁと思っています。
真っ白なリリには、咲き乱れる花々の色とりどりの背景がきっと似合うはずですから。

もう少し待っててね、リリ。
いつもありがとう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chelsy

Author:Chelsy

IF(イマジナリーフレンド)、タルパについて日常などの備忘録を書いています。
目に見えないものは信じない主義だったけど、聞こえるものは信じる。
妖怪とゾンビはセーフだけど幽霊とかのおばけは怖いのでいない方向で考えたい。
オカルト、不思議な話が苦手な方はお勧めしません。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR